| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝からお家プールでカシュッ!

先日の休みの日、朝からあまりにも暑いのでお庭でプール開き!

プールに空気を入れ、日陰作りのためタープ設営とかしてると私は既に汗だく状態~

うん、準備が整ったので朝から番搾でカシュッ!
これぞ夏っ!!!






てゆーか俺細すぎ


もうなんなんすか俺。この写真で改めて思う(笑)。
もうちょっと肉ついてるかと…

たしかに以前の健康診断で、ほとんどの項目は正常だったんですが、BMI(Body Mass Index)のみ「要経過観察」の若干異常あり(爆)。

肥満度の判定基準でおもいっきり低体重(やせ)の部類に入ってた(いつものことだが)。

なんつーの、もうちょっとムキムキってやつに憧れますね~
実際体質なんで諦めてますが。
40手前にしてブクブク太るよりかはマシですか(笑)。

話は脱線しましたが、お家でプールするとまあ娘は喜ぶ喜ぶ。
2時間ぐらいは放置できますよ(笑)。

そんな放置て~と思われるようですが、この子育て世代にとって、寝ている時間以外で2時間も放置できるなんて夢のような時間ですから(爆)。

その間に私はできていなかった庭の手入れや片付け、掃除を実施し、庭やら物置がスッキリ。うーん素敵!
そんかわり汗ぶわぁ~やけどプールの水をかけーので涼しくなりーのでビールみたいな。
なんかもう体調よくわからん状態に(笑)。
さて、室内でクーラーを効かした妻と息子のチョーシはどうかな(笑)?


こうして昔の自分も家でやってくれたプールがほんとに好きだったなぁ~と思い出しながら今度は自分達が子供にやってあげる。

子供んときの経験が今親になって思い出していってる今日この頃。
出来る限り子供達にいろんな体験をさせていきたいな~と思うかな。

まあ、ウチの場合、アウトドアばっかで偏りがちだとは思いますが(笑)。




スポンサーサイト

| エンドレスサマー | 06:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BBQ 木津川市山城町森林公園(京都)

今年もBBQと水遊びのためだけに京都へ行ってきた!




ここは京都府木津川市の山城町森林公園。
自然あふれまくりのやすらぎの里。
渓流を中心に、キャンプ、ログハウス・バンガロー、BBQと様々なアウトドアを楽しめるスポット。

う~ん マムシがいかにも出現しそうな素敵なスポット♪
本当にここは京都なんでしょうかと疑ってしまいます(笑)。


今回は昨年に続き、今年も川遊びとBBQを目的に、妻側家族一同とウチら家族が合流してしっかり遊ぶのが目的。

妻側家族は現地から近いので30分もかからないんですが、8時集合なためウチらが出発したのはまだ夜が明けぬ5時前(笑)。



最近購入した大きめ脚立が非常にチョーシよい。
ルーフキャリアを導入したのはいいが、軽で箱でハイルーフとなればかなり背が高い。ちょっとぐらいの脚立じゃあ全然戦力にならんのです。

リアラダーとかも探してみたんだけど、リアスポイラーが付いてると取り付け不可能とかで結局は脚立に落ち着いた。
まあ脚立ならいろんな方向から登れるし、結果よかった。毎回キャリアに乗っける必要があるけど。よくお仕事車が脚立乗っけるてるあんな感じに(笑)。


現地の駐車場はやはり大阪・京都ナンバーが多数。
そりゃそうだ。わざわざこんな所に中国地方から出向くマニアックなヤツ達はおるまい(笑)。

相変わらず大荷物な我が家は他の家族より準備がかかる(笑)。

俺の人生は準備と片付けが大半を占めている気がする(爆)。





ダッチオーブンでトウモロコシ!
チビッ子達に間違いなくヒットしますねこれは本当に。
ノー味付けでOKっす。




子供達(5人) VS 大人代表(2人)

着いていろんな準備をする必要があるが、子供達はそんなんお構い無し。
そりゃぁ目の前に川という大好物が転がっていたら待ちきれんですわな。

各家庭が用意してきた水鉄砲は去年より巨大化(笑)。
私は途中から水鉄砲じゃなくてバケツで攻撃(笑)。

チビッ子達に怪我させないように、細心の注意を払い攻撃。
極力目鼻口に入らないように、石が入らないように。
攻撃するほうも大変です(笑)。

ここの公園のいいところは川の水深が超浅いこと。深くてもくるぶしぐらい。
まず溺れる心配がないし、大人も近くにいれるので、目のと届く範囲で遊ばせることができるのがいい。

我々子育て世代はいろんな制限事項がありつつも、少しでも過ごしやすい環境の中で一緒に時間を過ごしていきたいですね。
ここは非常にオススメかな~
ただ、ハイシーズンのドピークなときにいっちゃうと混雑でヤバいらしいのでそこらへん要注意だそうです(笑)。

| エンドレスサマー | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総社市 砂川公園で遊ぶ

岡山県の総社市にある砂川公園。
そこは76区画のキャンプサイトがあり、バンガロー風炊事棟、シャワー棟などの施設があり、お手軽にアウトドアを楽しめるスポット。
休日ともあればキャンプやBBQなど、多くのファミリーで賑わう。
そんなウチからすぐのポイントで我々も遊びに行ってきました☆

で、ここは公園を分割するように川が流れていて、夏シーズン限定となる超目玉アトラクションがオープンするのです。

清流を利用した全長45メートルのウォータースライダー!!!



これ上側からの写真なんだけど、実際もっと急です(笑)。
我先にチビッ子達がものすごい勢いで滑っていって下の池にドボーン。
プールにあるやつのリアルリバーバージョン(笑)。
そりゃあチビッ子達にしてみれば面白くないはずがない。

試しに今回滑ってみたらまあまあ恐ろしい!
大人だからか知らないがかなりのスピードが(笑)。
そしてコースから飛び出そう(笑)!
中には頭から滑っていってる子達や、団体で一気に滑っていったりで、よう怪我しないっすね…。

とまあ、なかなかの衛生状態だが気にせず(爆)みんな自由に楽しめるスポットとなっています。

で、ウチのお姫様はというと…



パシャパシャとセレブ風に運転を楽しんでおられます(笑)。






| エンドレスサマー | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こいつぁスゲぇぜ!ツインバーナー!

ああ。これまでいったい私はなぜこれに気付かなかったのか。
ビーチの駐車場やらキャンプ場で軽くお湯を沸かす時に使用していた家庭用ガスコンロ。
フツーにお部屋でお鍋とかに使うやつ。

それをね。これに変えたのよ。

RIMG0084_R.jpg



RIMG0086_R.jpg

げふう~ カッコええぜ~
アーミー調かつ、なんとなくRADIO FLYERを感じさせるカラーリング♪
Iwataniってとこがええですね~
ちなみに、UNIFLAMEとも迷ったんですが、価格が倍にハネ上がるのでこちらに。
じゃあ早速セッティング!



RIMG0091_R.jpg

最高。


特筆すべき点は超ハイパワー。
これすさまじい。「しゅぐぉわぁ~」っていう音がまさに屋内用と野外用とでは雲泥の差。
会話が聞きとれなくなるのではないかと思わせる。
水なんてソッコーで沸きました。
さらに、組み立ては超ラクだし、ソフトケース付き。風除けがあるのも大きいよね~
で、そんなにハイパワーだと、燃費はどうなのよってところだが、ご安心を。その分、時短効果ですぐ沸くのでガスの減りは気にならないんですよ。
家族も増えたりしたら、1発コンロより、2発コンロが活躍してきそうだから、かなり私の中でヒット商品となりました!





RIMG0093_R.jpg


ここんところお気に入りなビーチ。
つい最近ほんまエエ波あたってかなり良かったんですよ~
また行こ~


| エンドレスサマー | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2泊4日移動距離1600キロ東京トリップその③

東京トリップも今回で最終日。
東京、千葉、埼玉にアクセス。
最後はそう、湘南・鎌倉。神奈川へ。


■8/13 正午 鎌倉 高徳院


CIMG6609_R.jpg

CIMG6606_R.jpg

鎌倉といえば大仏でしょ~ という安易なセレクト(笑)。
妻が奈良出身というわけで、敵対心丸出し(笑)。
しかし、大仏の中に入れるのは驚きでした。


CIMG6611_R.jpg

高徳院からすぐ近くの長谷寺。
ここね~ 私かなりよかったですね。本尊にある木造十一面観音立像。
かなりの迫力!9.18メートルあるんですが、後ずさりするくらいのパワーを秘めています。
鎌倉来たなら是非なとこですね。


■8/13 正午過ぎ 江ノ電

CIMG6622_R.jpg

CIMG6623_R.jpg

いいよね~ 江ノ電って。
とりあえずこれ乗っておかんとダメでしょ。
窓から見える海は格別ですねぇ。しかもサーフな感じがまたいいわ。あ~ 波乗りしたくなる。


CIMG6626_R.jpg

江ノ島駅で降りて、ひとまず片瀬西浜海水浴場にて休憩。
しかし、人多過ぎじゃね!?(汗)。
妻と2人で人間ウォッチング。若干俺はビ○ニウォッチングだったり(笑)。
そして、この後念願の鵠沼にあるHurley SHONAN PODでお買い物♪


■8/13 19時前 東京 港区新橋

CIMG6631_R.jpg

神奈川に在住のヤマさんと新橋で合流し、そのまま居酒屋へ♪
どう!?この最後の東京トリップのシメに新橋!いいね~☆
オススメの鳥料理屋さんでカンパーイ!!!
いいですね、こうしてまたドリンコできるなんて。この日はそうとう歩いたんで、ビアーが染みるっ
仕事終わりの中、我々の為に時間作ってくれてほんまありがとでした☆
帰りのバスん中では超爆睡(笑)。岡山⇔東京の高速バスは余裕になりました(笑)。
最後、バス乗り場がわからんくて、かなり焦って夫婦でダッシュしてましたけど。



以上、強烈な東京トリップでした☆☆☆☆☆




東京から岡山に着いたのは早朝。
そして次の日...。

CIMG6636_R.jpg

日本海に夫婦で来ちゃってるぅ(笑)!!!
どんだけ俺ら夫婦は好きもんなのでしょうか~(笑)。
久しぶりの○浜。ん~ ここはいいねほんと。
水温も高知と変わらないですよ。

そして、この日の昼食はヤマさんから頂いたカレーを食します♪


CIMG6633_R.jpg

CIMG6634_R.jpg

鎌倉のカレーといえば珊瑚礁みたいならしいですよ~
で、レトルトとは思われないくらいのクオリティー!
具がでっかいでっかい!こりゃあおいし~って感じで2人でソッコーに頂きました☆
今度は是非お店に行ってみたいですねぇ。


ええと、長い間東京トリップ日記を続けましたが以上をもって終了です(笑)。
次からはいつもの日常へと戻ります(笑)。



| エンドレスサマー | 22:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2泊4日移動距離1600キロ東京トリップその②

島国日本。
それは3万キロメートルにも及ぶ。
国の海岸線の長さ順リストによれば、世界第6位。オーストラリア、アメリカをも凌ぐ長さ。
それは、数々のサーフスポットが点在しているとも言える。

というわけで、千葉エリアにてサーフに行ってみた!!!


■8/12 朝 埼玉県のようすけ亭を出発
目指すは九十九里浜~☆



CIMG6594_R.jpg

のどかな風景が広がりますねぇ~


CIMG6603_R.jpg

いろいろポイント見てチョーシの良さそうなとこを探す。
こんな超有名ポイントも一応チェック。
もちろん入りませんけど。


DSCF6867_R.jpg

最終的には○東にて入ることに。
風が強くダンパー気味で波のチョーシはもひとつですが、千葉で入水することに意義があります!
それよか8月だってーのに、有り得ない海水の冷たさっ。みんな3ミリで入ってました。
ここんとこずーっと四国でトランクス状態でしたから久々冬サーフな感じに(笑)。
スプリングしか持って行かなかったから足冷たい冷たい。
でもやっぱ海はええねえ~♪


DSCF6875_R.jpg

そして、お昼は歩いて近くのドライブインセンターにて...。
言うことなし!!!
ごっそさん!!!


DSCF6877_R.jpg

■8/12 昼過ぎ ショップにて
板は今回持参しなかったので、ポイント近くのショップにてお世話になりました
初挑戦のロングっすロング。デカイね~やっぱ。
取り扱いは大変だけど、小波ゲットはさすがに余裕。逆に波が高い時にロング振り回してる人ってほんまに凄い。
まあ、何本かええの乗れたので大満足です☆


DSCF6880_R.jpg

■8/12 19時前後 東京都中央区 月島
有り得んわ~
さっきまで千葉でサーフってたところなので、首都高降りて東京のど真ん中。
いきなり大都会ですよ~ なんか変な感じです(笑)。
そして月島といえば...。


DSCF6885_R.jpg

初もんじゃ!
全くもって作り方不明っ!もちろん食べ方も不明!なんで、とりあえず生中(笑)!
よーすけ&りなちゃん任したっ!
そんな感じで初もんじゃをトライ。何枚でも食べれそうな感じで美味しかった~♪

今回はいろいろよーすけ&りなちゃんにはほんとにお世話になりました。
初千葉トリップが大成功に終わったのも2人のオカゲだよ~
今度はゆっくりとした時間を過ごそうか(笑)。
また岡山来る時待ってます☆
4人で写真撮っておけばよかったと後悔...。


さて、次回は東京トリップ実質の最終日!
どんな1日になるでしょうか!?




| エンドレスサマー | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2泊4日移動距離1600キロ東京トリップその①

2泊4日の東京ディズニーシー&千葉波ゲット珍道中。

我々夫婦は東京へと飛び立った(バスで)。

その一部始終を数回に渡って日記する。

CIMG6523_R.jpg

CIMG6524_R.jpg

■8/10 20時半頃 高速バス倉敷発
高速バスの最前列を予約し、いざ東京駅へと向かう。
基本、移動中の車の中でなかなか寝ることができない私にとってスペシャルなアイテムを今回用意した。
ビールだと、トイレに行きまくらないといけないので、焼酎ストレートで意識を抹殺する作戦だ。
作戦は見事的中し、起きたら夜が明けていた(笑)。まあ、少しこれより前に飲んでたけどね。
予想以上の快適さで東京へ着き、これから始まる濃厚トリップへの期待が高まる。
途中の渋滞は全くナシが素晴らしかった。


■8/11 6:30 東京駅着
ひとまず、朝食をというわけでマックへと。
お約束のように、奈良出身の妻はマクドと言う。
が、「朝マック」とは言うが、「朝マクド」とは言っていなかったような気がするがそれはよいのか?


CIMG6533_R.jpg

■8/11 8:55 東京ディズニーシー入場
本来、開園時間は9:00ジャスト。
もちろん、開園前に炎天下の中並び、開園をまだかまだかと汗だくで待ちわびていた頃、8:30ぐらいにアナウンスの声が!!!
「開園の準備が整いましたので...」

おお!こんなビッグランドで早めの開園か!?もうこの暑さと日差しは耐えれね~ぞ~

「8時55分に開園致します。」

5分だけかい!!!



なんばグランド花月クラスのずっこけをした私は、素晴らしいヌカ喜びの一撃を早速この夢の国にお見舞いさせられた。



CIMG6534_R.jpg

■8/11 日中 ミッキーマウスに会う
密かに私はディズニーランドに過去2回の経験があり、ディズニーリゾート的には今回で3回目となる。
シーはなかなかミッキーに会えないというか、会っても水上におるから遠い(笑)。


CIMG6541_R.jpg

■8/11 日中 レジェンド・オブ・ミシカ ショー
壮大なスケールで行われるパレードショー。
ランドのパレードも素晴らしいが、シーのパレードはスケールが超デッカい。
船から火ぃも吹くし、ジェットスキーもばんばん走りまくる。
ディズニーキャラクターも勢揃いで非常に見応えあり。
やはり、ミッキーは海の中央に位置し遠い(笑)。


CIMG6581_R.jpg

CIMG6588_R.jpg

CIMG6589_R.jpg

■8/11 夕方 ボンファイアーダンス
私今回シーで一番のお気に入りのショー!残念ながら夏限定。
いわゆるディズニー版盆踊りなわけだが、さすがここはディズニー!
アップテンポなダンスナンバーで会場が盛り上がること盛り上がること。
夏のディズニーシーに行った際には必ずルーティーンに組み込むことをオススメする。


■8/11 19時半頃 東京ディズニーシー退場
いやあ、面白かった☆
なんつーかシーはアトラクションよりショーがいいですね私は。
しかし、歩き過ぎて超足が痛いし腰が痛いでボロボロ(笑)。
やはり、全部制覇することはもちろん無理でしたが、有効的にファストパスを利用すれば結構イケた感じです。
なぜかダッフィーを抱いて歩く人が異常に多かったです。

あ、ちなみにディズニーシーは店内でアルコールを販売しているのが有名で、お父さんとかにシーにお酒が飲めるから連れてって的にアピールできますが、私ランチに生ビールを頂いたわけですよ。
超暑くて激ウマでしたけど、その後が超ダルくなってしまい、店内から移動すんのが非常に苦痛になってしまうんですよ(笑)。
はっきりいって逆効果ですね。
ディズニーランドでアルコールはいらないと思います(笑)。
まあ、酔いもこの時は全くだったので、午後からには影響なしというか、足りないというか。


■8/11 21時半頃 埼玉県のようすけ亭
今回の東京トリップのベースハウスとしてお泊りさせて頂いた新婚ホヤホヤ夫婦の新居にお泊り。
仕事忙しい合間を縫って、休みを合わせてくれてマジサンコスだったよ。
久しぶりに会えてホッとしたわぁ。
さて、明日はとうとう発の千葉エリアに向けてサーフィン!
いい波をゲットできるか!?





| エンドレスサマー | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだ夏の気分でいる

CIMG5164s1-.jpg


ども。お隆です。
もう朝夜がめっきり寒くなってきています。
そんな中、まだ私はサーフキャンプに来ています...。
夏の間はサーフトランクス1枚で、そしてスプリングとなり、とうとうウェットもフルスーツとなりました。
海水は温かいんですが、外気が肌寒い時期となっています。


CIMG5158s1-.jpg


先週末はかなり日本海は波が高く、写真の某ポイントにおいても頭サイズまでUPし、ノーサーフとなってしまい、ポイント変更を余儀なくされました。


CIMG5174s1-.jpg



今回のサーフ中、ある大きな出来事がありました。
それは人命救助とまではいきませんが、救助をしたこと。

一歩間違えれば大変危険なサーフィンですが、まさか自分が身をもって体験するとは思ってもみませんでした。

とあるポイントでサーフィンをしていたのですが、その日はやたらと潮の流れキツく、けっこう流されるなあと思っていた中、とある女性サーファーが遠方から大きな声で私を呼んできました。

「私、流されてますか!!??」と。

一瞬私は何のことだろうかと戸惑ったんですが、瞬時に悟りました。
「ヤバい。流されてるわ彼女。」
しかし、経験豊富なサーファーならまだまだ沖に流されていない範囲なはずで、その彼女の場所にいても問題ない場所でした(その為、回りのサーファーもまさか彼女がパニクリに陥っていることなんて気付かなかったのでしょう)。
けれども、サーフボードへのしがみつきな感じから初心者だなとすぐわかり、これは自分が行くしかないと思い、すぐさまパドルして助けに向いました。

彼女まで辿り着いたんですが、慌てていたので、話しかけ、サーフボードへ正しく乗せて、私が後ろから押して岸へと戻してあげました。
話しかけるとやはり初心者で今回が2度目だったそうです。

彼女は今回身をもって体験したことで、恐怖体験となってしまいましたが、今後のサーフィンをより安全に楽しめる体験となってくれるのが一番なんですが...。
逆に救助した自分も、初心に戻ってサーフィンとはどういうものなのかを体験することができました。


また、彼女と再会することがあれば、海の上と太陽の下で笑顔でサーフィンする姿で会える日を待っています。


さあ、話題はサーフキャンプに戻るんですが、
そうそう。コンビニのおでんが気になる時期になってまいりました☆
初日のサーフの昼飯に今期初おでんメイクりました。

CIMG5165s1-.jpg

思ったほどビッグじゃなかったんですよ(笑)。
と、文句を言いつつも美味しく頂きました...。

さあ、アフターサーフは我が家で宴会が待ってます♪
いつまでキャンプってんでしょかねー。
いえいえ。まだまだイケます!

CIMG5166s1-.jpg


今日のメニューはお隆特製のChankoDining若風」(笑)塩鍋!!!
あんまり美味しそうに写真が撮れませんでしたけど...。

CIMG5171s1-.jpg

薬味に柚子胡椒と擂り胡麻とネギを加えてそのまま召し上がれ♪
既存の鍋の素なんてお隆レシピにはナッシング!
それとポイントは大胆に剥がされたお鍋のシールあとがポイントよ♪

これがほんまに超まいう!
サーフって体動かし倒した後だからさらに旨さ倍増~
アルコールもどんどん吸収~(笑)
例によってビアーがノンストップでした♪


あっ ビアーですが、私は新商品はかならずチェックしてます。
そしてKIRIN党の私ですが、KIRINからなんか新しい珍しい感じのが出ましたね。
CIMG5182s1-.jpg

キリンスパークリングホップ
分類的にはリキュール①に分類され、コンセプトはホップのフルーティーさを楽しむ。
飲んでみたんですが、通常のビールより苦味が抑えられてて、さっぱりとチューハイ感覚で頂ける感じでした。
よく、最初の1杯は美味しいけど、後は苦くてビールはキライって方にオススメしたいですね~。
ハードにビアテイストを求めるには少し爽やか過ぎるかもしれません(笑)。
ちなみに私は不動でキリン一番搾りです!




| エンドレスサマー | 22:33 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

徳島ックス

またまた行ってまいりました高知県東洋町の生見海岸!
もちろんのこと目的はサーフ&キャンプd(^-^)
同じメンバーで同じ場所、同じ笑いの2日間なトリップも今年ではや3年目。
さーどんなトリップになるのでしょうか!?

CIMG5045s1-.jpg


事前の天気予報ではビミョーな感じだったけど、ところがどっこいの超快晴!
初日は波がかなり小さかったけど、2日目はサイズUP♪
もーとにかく天気のええ時に浮かんでいるだけで幸せだわ~☆

さーて、初日午前中の1ラウンドも終了しテントの設営です。
軽くビールを頂きながらキャンプの準備。
幸せだ。ああ幸せだ(笑)。
アウトドアブランドを設立したい夢への欲求は高まる一方だよ。本当に作ってみたいな。

っと最近頭に浮かぶことはアウトドアブランドのことばかり(笑)。
ほんとに仕事として携わってみたいと思う。

そんな感じで仲間とワイワイやってるとあっという間に夜になってBBQとお隆ダッヂの出番☆

CIMG5039s1-.jpg

ダッヂのメニューは今回は丸玉ネギのワイン煮込み!
それといつもの秋刀魚はもう確実(笑)。
どれも美味しかったわ~(*^-^*)

そして一番のビックリサプライズはなんとこの日はお隆のハッピコバースな日!!!
お誕生日会を開いてくれたよっぉお!(゚ロ゚屮)屮


CIMG5043s1-.jpg
これって罰ゲームじゃね?


頭に息吹いたらヒョローって伸びる3本の紙風船の棒に(それも写真が伸びたとこ撮れてなくてオイシクナイ)、首にはチクチクとかいーし、さらにヘリウムガスを吸わされたもののたいして声が変わらなくてなぜか責任感じたし(笑)。


CIMG5040s1-.jpg
落ち込むお隆。


まっ そこらへんは冗談で、本当に嬉しかったよ~(☆_☆)
手作りのデザートも用意してくれてたりプレゼントもあったりで、サーフ&キャンプで仲間に祝福してくれてこの上ない最高の30直前の誕生日になりました♪
あっ ちなみにこの2日間でビキニな女性が目の前で半ケツ状態(ほぼ全開状態でしたが)を目撃するし、キャンプ場でランタンを貸してあげた外国人女性のメガマック級のボ○ン様(我々はこれをスイカ事件と呼ぶ)を拝見するわで今年は当たり年になりそうです(笑)。



CIMG5051s1-.jpg

CIMG5052s1-.jpg

そして次の日はみんなを例の海賊な所へご案内。
ヤバかったでしょ!?( ̄ー ̄)

はー 2日間も超あっちゅう間!(>_<;)
うー もう一日サーフィンを修行していたいしキャンプもしたいっ!
ですが我慢ですね。楽しい一時は早く時間が経ってしまうもんです...。
生見はもう今年で最後だと思うので、また来年!
さらに次はレベルUPして臨むぜよっp(^-^)q
MAXでサイコーでした!!!




CIMG50477s1-.jpg




| エンドレスサマー | 22:54 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンドレスサマー

先週末はこれまた京都の京丹後市へとトリップしてました。

そう...ここは丹後松島園地->春夏ヘブンが在するスポット。
もう何年ここの場所に通ってっかな?
毎年、今年も来たよ~ってなノリで着ると同時にビアる(笑)。
そう、ここでは終日のアルコール摂取が許される素晴らしいポイントでもある。
毎年、俺隆坊とハーコーな超ダチの山サンと毎年訪れる。
それも少人数スタイルが毎年の恒例。
今回は、東京からアクセスという大馬鹿モンなプリティーなレディーが参戦。

CIMG3396s-.jpg


ほんとは、この近辺サーフスポットが存在するんだけど、残念ながらどこも超ドフラット...。
う~む 予想していたが残念。
だけど、気持ちはサックり切り替え、いつものよーに終日ドリンコ祭りへと(笑)。

ズキューンと、鬼深夜を移動し、現地に着く。
すると、TopPhotoに採用したピースな太陽に出会う。
CIMG3392s-.jpg


隆坊は言う。
「おっす!オラ隆坊! 今日もいっぱいオメーの下で遊ばしてくれよな!」
ってな感じで挨拶。

で、到着後、朝昼兼用の食事を準備。
何しろ我らはダッヂオーブンマニア集団。
昼という事もあって、軽く食材の良さを全面に押し出すお手軽技をメイクる。
ジャガイモはダッヂで、玉ネギはアルミで包んで炭の中へ投下。
これが超ヤバ。
CIMG3398s-.jpg

塩コショウを振るだけで...。
CIMG3399s-.jpg


芯までお熱がギューン!!!

そんな感じで昼間は食事とアルコールし、テキトーにSEAへとアクセス。
プカプカチャプチャプとSEAとコンタクトをとる。

SEAとコンタクトし、火照った身体を沈める為、近場の温泉をメイクり、ガンガンに喉を乾かした状態でディナーへと...。

ディナーな食材達一覧
牛肉・秋刀魚・ソーセージ(俺よりサイズは落ちるけど(言うだけタダだ))・ダッヂでメイクるピラフ・枝豆(俺のリクエスト)・ヤベえワイン・ヤベえウィスキー...etc

そうこうお馬鹿をしてるウチに...。


CIMG3402s-.jpg



| エンドレスサマー | 21:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。