| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

痛快エブリスタ!軽四の中積み事情

人はSUZUKIエブリイ乗りをエブリスタと呼ぶ。



かどうかは知らない。




IMG_20120426_225833.jpg






中積み。

この3文字に秘める想いは、横乗り科に所属する人類にとって永遠のテーマ。


知らなかったよ。

軽四(エブリイ)にはアスストグリップ(乗降時に掴む取っ手のことね)が前後にない!!!
セカンドシート側部分にしかなかった。

私は車というもの全ての車種において、アシストグリップは前後に計4つ付いているものかと!
セカンドシート真ん中の2個だけじゃあサーフボードの中積みができねえじゃあねえかっ!!!

そんな時、カー用品てんでこんなん発見。

DSC_0823.jpg

真ん中のスポンジ部分とアシストグリップをバンドでぐりぐり巻き、先端と末端に中積み用のバーを取り付けると、前後にアシストグリップが無くてもいけるってシロモノ。
取り付けた具合は以下のような感じ。


DSC_0824.jpg

むふふっ
ひとまず解決したけどちょっと強度に物足りない!
もうちょっと他にいい方法があるかもね。まあ今後の課題だ。


しかし見てよこのハイルーフの圧倒的な空間!
軽四とは思えな~い♪♪♪
ロールーフとは気合いが違うぜ!

でも赤ちゃんがいる場合、エブリイPZターボスペシャルにして本当によかったとつくづく思うな~

スポンサーサイト

| エブリイワゴン | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

降臨!地上最強のハイスペック軽四。我が家に納車!

2012年3月25日(日) 納車

スズキ エブリイワゴン PZターボスペシャルハイルーフ 5型 フルタイム4WD


SUZUKIの営業担当者の人曰く、このハイエンドモデルで、ハイルーフに4WDは初めてですねと(笑)。


まさにクラス最高かつ最強。


全高では1,880cmを誇る。
TOYOTAのヴォクシー、ランクルよりデカい、HONDAのステップワゴンよりデカい、
日産のセレナ、エルグランドよりデカい、三菱のパジェロよりデカい...。


そんな小さくてドデカい我が家の相棒を紹介する。


DSC_0732_R.jpg

我が家の目の前で納車ほやほや状態で撮影(笑)。
左奥に見えるセカンドカーのジムニーが若干寂しそう?

で、カラーはブリーズブルーメタリック!
太陽に当たるといい色かもしだすぜ~


DSC_0735_R.jpg

注目はなんといってこの電動オートステップと両側リモートパワースライドドア!!!
キーのボタンヒトツでドアの開け閉めが可能な上に、ドアのスライドに連動してステップが出現。
こんなステップ使わないかな~って思ってたらかなり使える!
子供抱っこしてたら、ちょっとした段差も気になってくるから非常に助かる。
お年寄りとか、チビッコ達にもかなりいいよね~
それでもやはり両側パワースライドドアはほんとに赤ちゃんおったら最高な装備だよ。


DSC_0741_R.jpg

さらに男子的にくすぐるポイントはPZターボスペシャルのグレードに標準装備されてるディスチャージヘッドランプ!
いわゆるH・I・D!!!
これで闇夜もピカーって切り裂くぜ!
妻は全く興味を示さなかったポイントだ。
あとは4WD車のみのシートヒーターなんかも装備。
さらに納車して気付いたのは、後ろラゲッジスペースにシガーソケットがあるやないの~
なんで?タバコ吸わないのに必要?
ムフフ。サーフ後のシャワーでこっから電源取れるではないですか~



DSC_0739_R.jpg


さてさて、我が家に納車されたエブリイちゃん。
これから家族3人と一緒にどんな思い出が染み込んでいくでしょうかねぇ☆

あっ ちなみに私の通勤はセカンドカーのジムニーで。乗れるのは週末のみっす(泣)。



| エブリイワゴン | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうとう購入!我が家のNEWカー!!!!!

ハイルーフ



フルタイム4WD



インタークーラーターボ



ディスチャージヘッドランプ(HID)



後席両側パワースライドドア・スライドドアクローザー



電動オートステップ



etc...。



この夢の装備を兼ね備えた車が存在する。
特にハイルーフ、4駆、ターボのあたりとか。

それが我が家の新しい車となった。


これだ。





wallPaper01_R.jpg


SUZUKI EVERY WAGON(エブリイワゴン)
PZターボスペシャル ハイルーフ(画像は標準ルーフ)

カラーは写真と同じブリーズブルーメタリック。
人気カラーは圧倒的にホワイトかブラック。
でもねー このブルーは所さんの世田谷ベースのマット塗装(軍艦色)にけっこう近いのではないかと!
メタリック入ってちょっと青が濃いけど、イメージは近いような。
これで黒ホイール履かせると鬼の渋さになりますよほんま。
すでにホイールメーカーも決めてますけど。

当初HONDAのHobioを予定していましたが最終的にEVERYに決定(笑)。
なんでかっつーと、残念ながら装備が天と地ぐらい違う(笑)。
で、グレードはEVERYの中でもハイエンド。っていうか、SUZUKI軽の中でも最もハイエンドかつラグジュアリー。
普通に普通車が買えるんではないかっていう...(笑)。


wallPaper02_R.jpg


わー楽しそう~(笑)。
桃ちゃんと3人でどんな軽バンライフが送れるかな~と今から楽しみですね~
(本ブログも桃ちゃんを膝の上に乗っけて執筆中。ぐっすり寝てます。)

とにかく軽で一番楽しそうな車にこだわりました。経済的にも全然違うし。

それでさ、セカンドカーがジムニーなんですよね。
どんだけSUZUKI野郎なんだよ。そんなはずではなかったんですが...。
ま、えっか(笑)。



DSC_0605_R.jpg


で、現在これ読んで妄想膨らみMAX!
まずはベッドキットかな~。ui-vehicleさんとこのが一番候補。納車され次第組んでみましょうかね~。

納車にはもうちょっと時間かかりますが、妻の口癖が「早く納車されんかな~」となっています(笑)。
特にオムツ交換でリアラゲッジスペースの広さだったり、だっこ中の両側パワースライドドアなんかが超魅力的。
今後当ブログでエブリイ日記を更新していきま~す☆




| エブリイワゴン | 10:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。