| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1回倉敷リレーマラソン

去年のことなんですがブログにアップ。
12月13日土曜日に会社のメンバーで第1回倉敷リレーマラソンに参加してきたんですよ。



超地元となる倉敷スポーツ公園にて1周1.56㎞の4時間耐久リレーマラソンが開催されたんですよ。
1チーム4~10名構成で約200チームの参加となった今回。非常に盛り上がりましたね~






そして我がチームの1番手となった私。
開会式後にダラダラとしゃべっていたらいつの間にか1番手の皆さんはスタートポジションに。
あら~ 最前列が無理やったー
並んでくださーい みたいなアナウンスないのね。
来年からはすぐ並ばないと。



私のスタート地点から前方。
うぬー 最前列が無理だった。



後方。
ぞろぞろいっぱい。
かんがえたら約200人がいっせいに球場出口を目指すわけでなかなか危険っすねー 気をつけないと。




スタート直後の球場出た瞬間に友人が撮影してくれた。
さて私はどれでしょう?
上半身が林家パー子カラーな人がそうです。
このときはまだ余裕ぶっこいてますね。

ただ、このスタートんときドドドドド~ってすんごいハイペースだったわけ。
この直後に左コーナーが待ち構えてて、他の人と接触しながら

大転倒のち、手から出血(笑)

100あったHPがスタート直後に10ぐらいになった気分。
もうそっから地獄。
ペース配分がほんとに重要だってことが思い知らされた。
それと転倒+出血での精神的ダメージも大きかった。

なんとか1周走りきり、次のランナーにタスキを渡し、HPが2ぐらいのフラフラな状況で医務室へ(笑)。
ひとまず血だらけの両手を止血してもらって、休憩に。

リレー形式で耐久なんで、ひとまず他のランナーが走ってるときは自由行動になれます。
とにかくノープランに第一周目を終わってしまったので、とにかく体力を回復させるしかない。
それとせっかくこのマスカット球場内に足を踏み入れているので、ベースボールプレイヤーの気分に浸ってみよう。



センター付近からキャッチャー方向




そこから反対のバックスクリーン



今度は自分の脚も。

うーん 広々として気持ちいいね~
なかなかレアな経験です。
そんな感じで球場内をゆっくりウォーキングし、体力回復にいそしむ。

そして、2回目、3回目、4回目と周回をかさねていったんだけど、1周目の経験を踏まえ、ペース配分をしっかり守り周回していったところ、毎回タイムを短縮して更新していくことができた。

疲れの蓄積よりも、ペース配分の慣れによる効果でタイムがよくなっていったわけだ。

要はハイペースである区間だけものすごく速く走っても、全体を通して息切れせずに平均的に速いほうがタイムがいいってこと。
身をもって経験することができたんすね。


その後4時間経過し、リレーマラソンはいよいよ終了。
Webとの連携で、常に順位がわかる状態だったのがよかった。
気になる我がチームの順位は伏せておこう(笑)。
子供ができる前コンスタントにジョギングできてたので、運動不足って感じではなかったけど、今はもう完全に運動不足。
毎日仕事と育児に追われている状態(笑)。
ある程度育ってくれたら妻とゆっくりジョギングしたいのが本音ですよね(爆)。

あと休みの日とか父ちゃんと母ちゃんちょっくら波乗り行ってくるわーとか(笑)。

子供にまた!?とか言われながらになるんでしょうかね。
そんな日が来るのでしょうか(笑)。

というわけで、この日打ち上げでみんなで飲みに行こうとなってたんですがあまりの疲労に中止で。
疲れすぎましたね。
ただ、こんなイベントは会社として非常に活気づくと思うので来年も参加したいな~と。
ただ、もうちょっと上位に食い込みたい。
さらに言うと結果の上位が学生チームばっかりだったのもビミョーなとこ。
ほんま若いモンには勝てんっす…




スポンサーサイト

| ジョギング | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皇居ランナーズ



皇居。

それは東京のど真ん中。

ほんまびっくりした。
数々のビッグネームの建物がそこには存在する。

そりゃあ東京一極集中と言われてもしょうがないなと思わせるほどの場所。
そんな千代田区の皇居周辺をジョギングしてきた!そう、それは聖なる皇居ランニング!!!


DSC_1679.jpg


東京出張の最終日。帰りのフライトは夕方を予約していて、仕事が終了したのが平日のお昼。
絶好のチャンスが訪れた。全ての東京観光は無視して、目指すは皇居(笑)!


map_1600.jpg

ひとまずは皇居という場所をイメージしてほしい。
東京駅のすぐ近くで、1周約5キロ。信号がなく、緑も多いことが人気の理由。
近年、ランナーズステーションといったロッカールームやシャワー室を備えたランナー専用施設も充実。
この施設は本当にありがたかった~

DSC_1676.jpg

というわけで、今回セレクトしたのはラフィネランニングスタイル
調べてたら多い時では激混みするらしい(笑)。ただ、今回は平日のお昼という変な時間なんで楽勝。
ここでランニングシューズとウェアに着替えていざ皇居へ!


DSC_1608.jpg

スタート地点であるここは桜田門前広場。
上のGoogleMap内の一番南にある場所。そこから反時計回りにランするわけです。
写真のようなアシックスの時計台が目安です(笑)。凄いな(笑)。


DSC_1610.jpg

スタート地点であるここの広場が皇居ラン中で一番広い場所かな。
目の前には丸の内オフィスが広がってます。どんより雲(笑)。

DSC_1607.jpg

スタート直後となる右手に東京駅、左手に宮内庁付近の風景。
皇居ランを実感しています!


DSC_1599.jpg

ここは大手門。左側の風景ね。逆の右側というと、


DSC_1600.jpg

ビル高っ!!!


DSC_1612.jpg

東京消防庁


DSC_1614.jpg

気象庁

DSC_1620.jpg

毎日新聞

どう?田舎もんなのでもう感動の嵐(笑)。すげーすげー言いながら(笑)。

DSC_1621.jpg

ここは竹橋という場所で、ここから緩やかに登り坂となります。

DSC_1623.jpg

東京国立近代美術館

DSC_1626.jpg

皇居側の風景
堀が強烈だよね堀が。ここらへん非常に緑を感じる場所ですね。

DSC_1628.jpg

どんな国よ日本って?

DSC_1631.jpg

東京国立近代工芸館

DSC_1635.jpg

アジサイ。紫陽花と書く。

DSC_1636.jpg

度々ランナー同士や歩行者との接触が報じる道の狭さ。
うーん たしかに夜間で人が多かったらここの区間はたしかに狭いな~


DSC_1637.jpg

英国大使館

DSC_1639.jpg

FM東京
ここの地下にもランナーズステーションがっ!

DSC_1642.jpg

半蔵門からすぐ前に広がる絶景!
皇居ランで一番の光景ですねー。夜もまたキレイそうだね。

DSC_1647.jpg

クロネコヤマト

いや、違う、国立劇場


DSC_1650.jpg

歩道には県の花のプレートが。100m間隔になっているらしい。
岡山はもも!!!


DSC_1653.jpg

最高裁判所


DSC_1654.jpg

社民党本部


DSC_1655.jpg

さっきの半蔵門からの風景を今度は見上げてみる


DSC_1656.jpg

ここらへんは非常に走りやすいね~
だいぶ終盤となっています。


DSC_1658.jpg

国会議事堂


DSC_1659.jpg

警視庁


DSC_1661.jpg

霞が関中央官庁前

DSC_1662.jpg

ゴールは目の前!桜田門付近!


DSC_1667.jpg

桜田門くぐってついにゴール!
最初のアシックス時計台が右奥に。

どうでしたでしょうか?Web皇居ランニング(笑)。バーチャル皇居ランを味わえましたか?
私は執筆に非常に疲れました(笑)。
でも、確かに都内でこれだけ走れる環境があると人気なのも納得ですよね。
ジョギングの魅力はその土地の建物や風景を楽しめるのも大きな要素。
皇居ラン納得でした!

| ジョギング | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NIKE FREE RUN +3

ブログのカテゴリを久々に追加した。


それはジョギング。
最近マジでハマりつつある。

で、タイトルの「NIKE FREE RUN +3」ジョギングシューズ。

free_R.jpg


今はジョギングシューズではないテキトーなシューズで走ってて(まだ全然ですけど)、気になっていた。
ジョギングシューズっていうやつを。


そして試し履きした時に仰天した。

柔らかっ 軽っ 跳ねるっ (゚ロ゚屮)屮

こんなに違うものですか...。

やっぱ足元から装備というわけで、遅かれ早かれってことで


DSC_0949_R.jpg

あー 懐かしいね~ このシューズの箱的な感覚が。
ちなみにNikeをセレクトしたのは、今までスポーツ的なブランドは常にNikeだったんでそれだけ。
HurleyもNikeの100%子会社だしね。

レザーサンダルのMOVEMENTを夏場は鬼愛用してるんですが、このソールが初Nikeとの共同開発じゃなかったっけ?
MOVEMEN.jpg

ソールの具合といい、このグリンって曲がる感じといい、実はFREEの原点はこれだったりして(知らんけど)?


で、ようやくお披露目!!!

DSC_0951_R.jpg

イケてる!


うーんよいねー d(゚ー゚d
最近のデザインのようにパキパキキラキラ風ではなく、なんとなくオールドスクール漂うデザイン。
実際それをイメージしてるのかどうかは定かではないが、タンのロゴも旧ロゴよねこれ。
で、やはりソールのクッション性がほんまによく、足を地面に下ろした時に蹴り上がる感じが物凄くいい。
側面がほぼメッシュだから通気性が良さそうね。

やっぱ、ジョギングするにはシューズが盛りあがらんとね(笑)!
オフトレはFREEで決まりだ。


| ジョギング | 06:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。