| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The BEST All Around Snowboard Film

えー やっと今シーズン初のSNOWムービーを購入致しました。
お隆がセレクトするSNOWムービーはコレしかない。

CIMG3655s1-.jpg

ハイ。Standard FilmsのDraw he Line。
ジャケが渋すぎですね。

では、お隆的視点から感想を述べてみます。
まず、このムービーをご覧になる上で以下のことが前提となります。
「パークな人は観ないで下さい」
「初心者な方には濃すぎます」
「フリーランを重視している方にぜひ観てもらいたい」


以上の3点を踏まえた上でコメントしてみます(笑)。

まず、オープニングなんですが、ヤベエ。シビレルほどカッケーねこれ。
ゴリゴリのHIPHOPなBGMが盛り上げる。
やはりStandardはマニアなHIPHOPが非常に似合う。
John Jacksonがヘリから降りるシーンに惚れる。

では、オープニングパートを飾ったのはMads Jonsson。先シーズン超アホなキッカーをメイクったのには記憶に新しい。
ロケーションからしてハンパないとこからのスピンが強烈。
板から飛び散る雪が芸術でかなり印象的。


Eric Jacson。
激シビレる。
Standardお得意のヘリ撮のトップバッター!
正直、今回はどんな具合に仕上げてくるかと思ってたんだけど、ド肝を抜かれました。
「このグラブできましたか~!!!」ってな感じ。
さらにお隆的にパンツがベージュにトップスが白で軽く自分の色使いに似てるので自分をカブらせてみる。
彼のバックサイドスピンは、リップの抜け具合がお隆の非常に好みなんですね。
軽く上半身でタメるとこがお隆的理想。
また、モービル超えも要チェックです。そして何気ないツリーランがすげえ。

そして、出ましたJeremy Jones。Bのジェレミーではないです。Rのジェレミーです。
今回の彼のパートはヤバすぎですね。
ほんまこの人、「いつ死んでもおかしくない」くらいのロケーションで滑ってますよ。
後ろから雪崩れが来てんのに、「ギャップでトゥイークしてる場合じゃないでしょ!」みたいな。
雪面が雪崩れる瞬間が幾度無く撮影されてて、強烈。さらに、ジェレミーが雪崩れに揉まれてコケる時があって、この人もコケる時があるんやな~って思ってたら、雪崩れに揉まれながらもリカバリって立つ。
あり得ないね。

さあお次は注目の國母さん。前作がちょろっとしか登場せずなんで、今回のフルパート獲得に超期待大ですね。
彼の高回転スピンの時の軸が後ろに倒れる具合が彼のスタイル全開ですね。
お隆的に3とかの低回転のスタイルが彼のスピンだと好みかも。
パイプのシーンが登場すんだけど、やはり彼はパイプのが似合いますね。高けーこと高けーこと。

そして、トリを飾るのはJohn Jackson。
ムチャクチャカッケー!!!
ヘリ撮がめっちゃ近い。彼の呼吸が聴こえてくるような。
ヘリ撮もかっこええんだけど、それ以上にマッシュを攻めてるシーンが多い。
どれだけ下半身がヤバいのでしょうかね。
地形をありのままに操ってて、プロフェッショナルとはこーいうもんやってな思いを勝手に感じ取りました。

以上が、お隆的インプレッションでした。
Standardはマニアな人に超オススメですね毎年。



スポンサーサイト

| DVD | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

06/07はコレをGetろう

そろそろ各プロダクションからSNOWムービーがちょろっとドロップされてますね。
まだ8月ですよ8月。

つーわけで今シーズンお隆がセレクトするSNOWムービーは今ンとこ3作品。
Standard Films 「Draw The Line」
Absinthe Films 「MORE」
FORUM Snowboarding 「that」

まあいわゆる洋モノ好きでしてこれ。
で、各3タイトルのティーザーを観てみた。


CIMG3309s-.jpg

やば

まずは隆坊の2番目に好きなムービープロダクションである(1番はもちろんKingpin)Standard。
お得意のヘリ撮が今回もお目見えではないかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
これシビれますのよねマジで。
期待に膨らみまくるんですが、さらによくあるキッカーのシーンで何気に

超デカなスイッチバックサイド1260が。

おおう。
初めてです。キッカーでの3回転半をお目にかかったのは。
1260て。
回転イスに座って3回転半でもした暁には目ぇ回りますよほんま。


はい、お次はAbsinthe。ここも相変わらずシビれる。
今年の注目は何といっても、Dr.マルコにマイキーが名を連ねてるのに注目でしょうか。
Absintheの画に全く似合わない2人ですが(笑)、Absinthe節にかかると彼らの画の仕上がり具合はいかなるものか気になるところでしょうか。
Burtonインターナショナルチームのメンバーが満載なところも要チェキですね。

いやほんとこの2作品渋い。渋すぎる。
決してアゲアゲではないんですが、散ばりすぎるほどに散ばった激渋な画。
「うっわ これヤッバ」が満載。


はい、そして最後に大注目株であるFORUMビデオ。
2000年の「THE RESISTANCE」、2001年の「true life」に続き、5年越しとなった第3作目。
全てのスノーボーダーはこの3作品を目撃する必要があります。
で、今回のティーザーを観てみたんだけど、

デヴァンとJPのモービル載ったシーンしか記憶に残りませんけど。

まあ、DVDがドロップされるまでガマンですね(笑)。

それと密かにマックダグの「Jumping with Jussi」が気になったり。
去年初HowToとなった「Jibbing with Jeremy Jones」からHowToの第2弾。
基本的にHowToってキョーミないんですが、
Jussi&マックダグってどれだけレベルが高いHowToなのよ?(笑)
的にヒジョーに気になる。
決して参考とならないHowToとなるだろう...。

| DVD | 05:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伝説のバラエティー番組といえば...

先週末こんなものをついついGetってしまった。
CIMG3092s-.jpg

そう、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」である。
この番組といえば日本テレビで1985年~1996年に放送された伝説的番組。
隆坊も日曜日の8時は楽しみに観てましたよ~
番組のスタッフである総合演出にテリー伊藤がいたのは有名な話ですねぇ。

ちなみにWikipediaで調べてみたら、こんな事実も隠れていたのです。
■たけしがフライデー事件で謹慎(この時期はタイトルから「天才・たけしの」の冠を外して単に「元気が出るテレビ!!」として放送)した際、たけしの相方であるビートきよしが1度だけ代理司会を務めたことがある。
■しかし、予想以上に受けなかったため、以降、きよしに声が掛かることは無かった。
■2005年の24時間テレビの深夜企画で元気が出るテレビの名場面と復活企画を行うとともに、出演者が全員出演した。
■しかし、肝心のたけしは出なかった。
■番組に第一回から最終回まで皆勤したのは、松方弘樹と高田純次の二人だけである。
■勇気を出して初めての告白に稲森いずみが出演していた。
■沖縄の空手美少女で安室奈美恵が出演していた。
■幸せの黄色いハンカチに矢作兼(おぎやはぎ)が出演していた。
■島崎俊郎による「ともだちんこ」(漫画「おぼっちゃまくん」のギャグ)の実演。

...す...凄すぎますね(笑)。
的場浩司とかXJapanや山本太郎とかはもう有名な話ですが。

で、早速懐かしの映像を観てみましょうか。

オープニングですね。
CIMG3112s-.jpg

CIMG3111s-.jpg

懐かしすぎですっ!

CIMG3096s-.jpg

CIMG3098s-.jpg

たけしメモですね。
最近の若手芸人さんでこの手のネタやってる人多いですよね。
この時に既にたけしはやっていたことになるね。

CIMG3099s-.jpg

高田純次けっこう好きです。

CIMG3110s-.jpg

出たっ エンペラー吉田!


CIMG3101s-.jpg

そんな彼も、ジェット波越と初対面のようです。

CIMG3103s-.jpg

感動的瞬間な時に

CIMG3108s-.jpg

家が揺れます(笑)
死んじゃうって(笑)

あ~ 笑い疲れた。
ひじょーにくだらないのがほんとによいね。
ほんま身体張ってるし。
まだ何本かDVD出てるみたいだから揃えようかな~(笑)。

| DVD | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。