2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Nighter Event HAPPY TIME 3のお知らせ

今シーズンもHappyTimeのお知らせがやってまいりました!
冬のイベントといったらお世話になってるショップB-Tree主催の「HAPPY TIME」!!!
もうはや3回目ですね~ 今回もスノーリゾート猫山で開催されます☆

happytime31.jpg


今回からエントリー用紙はショップサイトからダウンロード可能となってます。
http://www.b-tree.net/
もちろん隆坊の元にも用紙が届いてるので、お隆からお渡しも可能です☆

あっ それと重要なことですけど、
隆坊もちろん参加しますから!

HappyTimeは皆勤賞ですから。
その時までには滑りに行っておかんといかんな~(汗)。
たぶんHappyTimeがシーズン2回目とかになる予感が(脇から汗)。
コスれるかな~
身体をコスってしまいそうだな~

まっ とにかく楽しむ為に行きま~す♪
久々の出撃表明ですが、一緒に行ける人は是非。
スポンサーサイト

| SNOW | 00:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The BEST All Around Snowboard Film

えー やっと今シーズン初のSNOWムービーを購入致しました。
お隆がセレクトするSNOWムービーはコレしかない。

CIMG3655s1-.jpg

ハイ。Standard FilmsのDraw he Line。
ジャケが渋すぎですね。

では、お隆的視点から感想を述べてみます。
まず、このムービーをご覧になる上で以下のことが前提となります。
「パークな人は観ないで下さい」
「初心者な方には濃すぎます」
「フリーランを重視している方にぜひ観てもらいたい」


以上の3点を踏まえた上でコメントしてみます(笑)。

まず、オープニングなんですが、ヤベエ。シビレルほどカッケーねこれ。
ゴリゴリのHIPHOPなBGMが盛り上げる。
やはりStandardはマニアなHIPHOPが非常に似合う。
John Jacksonがヘリから降りるシーンに惚れる。

では、オープニングパートを飾ったのはMads Jonsson。先シーズン超アホなキッカーをメイクったのには記憶に新しい。
ロケーションからしてハンパないとこからのスピンが強烈。
板から飛び散る雪が芸術でかなり印象的。


Eric Jacson。
激シビレる。
Standardお得意のヘリ撮のトップバッター!
正直、今回はどんな具合に仕上げてくるかと思ってたんだけど、ド肝を抜かれました。
「このグラブできましたか~!!!」ってな感じ。
さらにお隆的にパンツがベージュにトップスが白で軽く自分の色使いに似てるので自分をカブらせてみる。
彼のバックサイドスピンは、リップの抜け具合がお隆の非常に好みなんですね。
軽く上半身でタメるとこがお隆的理想。
また、モービル超えも要チェックです。そして何気ないツリーランがすげえ。

そして、出ましたJeremy Jones。Bのジェレミーではないです。Rのジェレミーです。
今回の彼のパートはヤバすぎですね。
ほんまこの人、「いつ死んでもおかしくない」くらいのロケーションで滑ってますよ。
後ろから雪崩れが来てんのに、「ギャップでトゥイークしてる場合じゃないでしょ!」みたいな。
雪面が雪崩れる瞬間が幾度無く撮影されてて、強烈。さらに、ジェレミーが雪崩れに揉まれてコケる時があって、この人もコケる時があるんやな~って思ってたら、雪崩れに揉まれながらもリカバリって立つ。
あり得ないね。

さあお次は注目の國母さん。前作がちょろっとしか登場せずなんで、今回のフルパート獲得に超期待大ですね。
彼の高回転スピンの時の軸が後ろに倒れる具合が彼のスタイル全開ですね。
お隆的に3とかの低回転のスタイルが彼のスピンだと好みかも。
パイプのシーンが登場すんだけど、やはり彼はパイプのが似合いますね。高けーこと高けーこと。

そして、トリを飾るのはJohn Jackson。
ムチャクチャカッケー!!!
ヘリ撮がめっちゃ近い。彼の呼吸が聴こえてくるような。
ヘリ撮もかっこええんだけど、それ以上にマッシュを攻めてるシーンが多い。
どれだけ下半身がヤバいのでしょうかね。
地形をありのままに操ってて、プロフェッショナルとはこーいうもんやってな思いを勝手に感じ取りました。

以上が、お隆的インプレッションでした。
Standardはマニアな人に超オススメですね毎年。



| DVD | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真集が完成しました!

できた!

フォトグラファー隆のファースト写真集!
「一期一会 Season 1」
「一期一会 Season 2」

20061115204521.jpg


うううっ
感動だ。

サイズはコンパクトサイズですが、小宇宙が広がってます!
1冊は\2000と値は張ってしまったので、思い出はプライスレスっと言ってくれる方にお渡ししたいと思います★
希望される方は隆坊へ直接メールまたは連絡して下さい。
また、「自分写真集に載ってる?」な質問も受け付けてます(笑)。

一生の思い出を貴方に。

[掲載写真]

Season 1
2004/3 K亭
2004/3 白鳥高原
2004/5 立山
2004/6 アクロス重信
2004/7 アクロス重信
2004/8 ビアガーデン
2004/8 春夏ヘブン
2004/10 梅田ブライダル
2004/11 大佐
2004/12 大佐
2005/1 ハチ高原
2005/1 HappyTime

Season 2
2005/1 Hakuba47
2005/1 YANABA
2005/1 熊谷道場Vol.1
2005/2 ハチ高原
2005/3 伝説のYANABA
2005/4 花見Vol.2
2005/6 魚民 DEELUXE同好会
2005/7 春夏北海道支部会長来岡
2005/7 徳島MAX
2005/8 High-Voltage
2005/11 大佐
2006/1 HappyTime 2
2006/2 OH!YHA!party★party
2006/2 ミカタWith現地スタッフの方々
2006/3 YANABA
2006/6 福岡BA
2006/8 ビアガーデン
2006/8 春夏ヘブン

| 写真集 | 20:53 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうとう...。

2006年冬。

ついに夢の第一歩が現実となる時が来ました。

フォトグラファー隆がドロップする写真集がそろそろ出来上がります。

12月に入る前までには手に取れそうです。
今まで、数々の写真をセレクトし、編集していました。
タイトルは以下のとーりです。

「一期一会 Season 1」
「一期一会 Seadon 2」

といった感じで2部構成です。

春夏秋冬SNOWな名前は使ってません。
ただ一人のフォトグラファー隆としてカタチにしました。

たぶん、一緒にスノって、写真撮ったみんなこの2冊に濃縮しています。
いつまでも、みんなの人生の片スミとして残していただければと思います。

写真集としては、大きさ的にはコンパクトな仕上がりにはなりますが、俺ん中ではスケールがめっちゃデカい。
いや、デカすぎるよ。

これ見るだけで、最高な気分を味わえる内容であることには自負してます。
そして、皆にとってプライスレスであることを願って。

もうちょい待ってね♪

| 写真集 | 19:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週末のお隆 その2

いや~ めっぽう朝晩の冷え込みが強くなりましたね。
ほんと急にって感じです。
そんな寒~い時期にもホットにいきましょ!

つーわけで先週末は四国高知県の生見海岸へとSURFトリップへと行ってきました。
世間はもう11月。
が、ここ高知県は夜はそれなりに冷えるものの、日中は夏!?ってな感じに陽気な天気。

CIMG3572s-.jpg

まず、前日の晩に到着し、ごっそりビアって、早朝に起きる。
ポイントに到着すればナイスな波と、ピースなロケーションに出会う。
それだけで、テンションUPだけど、これから母なる海原から産まれた波とのセッション。
気合いは十分だ。

CIMG3581s-.jpg


隆坊やどうやら今回のトリップを通じて、朝の1発目と夕方の1発がチョーシよいみたいだ。
バシバシにテイクオフができた♪
生見の夕方チョーシええわあ。
では、まず到着後のルーティーンを紹介しよう。

金曜夜「四国の温泉」→現地到着「鍋+酒」そのまま寝る→ 明朝ポイント到着「波と遊ぶ」→ 昼飯はカップラーメンと焼鳥+ビア → 昼寝 → 夕方「波と遊ぶ」→ 死ぬほど疲れたので温泉して夜はディナー → 明朝「波と遊ぶ」→ 帰りの際にいつものお魚の美味しいイケてる店で昼飯が最高。

こんなルーティーンを過ごす。
SURFはこれが当たり前的に過ごせる。
ああたまらん。

CIMG3589s-.jpg

昼のカップラーメンに焼鳥ってのがコレ。
カタッポのバーナーではカップラーメン用のお湯沸かしてんだけど、その間にダッヂの蓋を利用して焼鳥る。
ダッヂの蓋はフライパンとしても使えるんですよ。
味付けは塩コショウのみ。
これに昼間っからビアでしょ。至福。



CIMG3592s-.jpg

そんな中、匂いを嗅ぎつけたのかワンコがやってきた。彼はここ生見海岸のローカルみたいだ。
昼食も終了し、ホロ酔い気分な上さらに疲れまくってたのでここで昼寝。
ポカポカと暑くもなく、寒くもなくな中、車内で熟睡。起きたところで海と次のラウンドを楽しむ。
隆坊的に生見の夕方ラウンドは最高にチョーシよかったよ。


CIMG3605s-.jpg

土曜の晩に最強カレーができた。
3人前は食べた。
よって、3000Kcalは摂取しただろう。
死ぬかと思ったけど、次の日にはしっかり朝食を食す。




CIMG3609s-.jpg

CIMG3611s-.jpg

ここが最終日に食した昼ごはん。
説明いらんっしょ(笑)。


ちなみに帰り道に摩訶不思議な店を発見しました。




CIMG3607s-.jpg

ローソンがだいだい色や~♪

CIMG3608s-.jpg

ローソンPLUSでした。
店の横にテラスがありました...。初めて見たよ。






CIMG3617s-.jpg

こんな感じでサーフトリップが終了!
充実の連休を過ごせました。
しかし、最近人工的な場所行ってないなあ(笑)。
ナチュラリスト隆坊を目指すよ。

| SURF | 00:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週末は四国へサーフトリップ♪

先週の3連休は京都にてサーフる予定だったんだけど、あいにくの波フラット...。
平日は波あるのにぃ~

こうなったら...。
四国高知県の生見海岸まで行ってしまったゼ!

CIMG3571s-.jpg


ちなみに、
「最近の隆坊はサーフに浮気し過ぎじゃねえ?」
との声をよく耳にする。
否定できない上に当たりだ(笑)。

けど、みなさんよくお考えになってみて下さいませ。
スノーボードの歴史は1960年代に雪山でサーフィンする目的でスノーボードが考えられたというのが一般的な起源。
かたやサーフィンはハワイで15世紀から始まったとされる。

そう、今私隆坊は、
「スノーボードの起源であるサーフィンという歴史に触れている」
ということである。

非常に完結した答えが出たようだ。
次回はそのサーフィン生見トリップの模様をお伝えします...。

| SURF | 23:11 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。