2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京物語

ども。TokyoWalkerお隆です。

この冬は東京に始まって東京に終わりそうな感じのディープな冬を過ごしています。
で、先々週末は東京で過ごしていました。
前回は最先端スポット攻めてみたけどビルばっか。
たしかにスゲーけど感動がないんですのよね~。
と、なるとベタベタでもえーから味のある場所へGoしてみた。

その前に渋谷駅。
CIMG5511s1-.jpg
ハチ公ぅ~
君は死んで帰らないご主人様の帰りを今も待ち続けているのか~い(泣)。

CIMG5512s1-.jpg
渋谷駅前のスクランブル交差点。
自分もその中の一人になってみた。

CIMG5514s1-.jpg
タワレコ渋谷店。
デカ過ぎ。要塞ですやんか。

CIMG5499s1-.jpg
浅草に来ました。
雷門ですね~ベタですね~外国人が入り乱れてますね~。
ちなみにこの提灯は1個700Kg。それを知ると下を通過するのが恐い。

CIMG5501s1-.jpg
雷門くぐって浅草寺へと仲見世通りを歩く。
煎餅屋さんがいっぱいでどの店をセレクトすればよいのやら?うーむ。
それとかなりの人数の人とぶつかりました。

CIMG5526s1-.jpg
お次は表参道に寄ってたのでついでに明治神宮へと。
日本一の参拝者を集める神社ですね。
大都会の中ひっそりとした雰囲気が漂っています。

さてさて、土曜日の夜は神奈川県平塚市に住む新婚のブロウの新居へ突撃!
ずーと一人ぼっちな環境でしたから楽しみでしょうがない(泣)。
それとどんな感じでこっちで過ごしてんのかな~っといろいろな想いに溢れる。
お嫁さんの手料理をよばれ、よーやく東京に来てホッとした時間が流れた。

CIMG5529s1-.jpg
ちなみにこの風景は玄関先。
あり得ん!富士じゃあねえか!

で、海まで徒歩数分というウルトラ素晴らしい居住地点ということで次の日2人で怪しく海まで歩いた。

CIMG5530s1-.jpg
散髪屋さんの店名まで粋だ。さすが湘南地区。
ツブれているが。

CIMG5533s1-.jpg
残念ながら波はフラット。
でも、逆に波があったほーがツラかっただろう。
しかし、ええ感じに撮れてるな~♪

そんな平塚での時間はあっという間に過ぎ、部屋に戻って昼間っから2人でTV見ながらビールを空けた。
辺りは閑静な住宅街。天気はポカポカ。ある意味素晴らしすぎて危険である(笑)。

昼過ぎて蒲田に戻ってはみるものの、やはり暇んなった。
んーやっぱいろいろ動いてみようか。誘っておけばよかった。
まあしょーがないんでお台場に行ってみた。

CIMG5539s1-.jpg
フジテレビ!
あの球体が気になる!突撃!

CIMG5549s2-.jpg
球体の中からこんにちわ① 入場料500円也。
家族連れに紛れ込み寂しさを緩和させた。


CIMG5551s1-.jpg
球体の中からこんにちわ② あまり高いのは得意ではない。

CIMG5555s1-.jpg
歴史を感じる。
ちなみに私は八木アナである。

CIMG5560s1-.jpg
コメントは差し控えよう。

えーこんな感じに週末を関東で過ごしていました。
ちょーど東京マラソンもあってか、電車内はかなり気合の入った人々と出会っていました。

あっ それと、先週末は兵庫県の御津町ってとこいてたんですが、マニアック料理発見しましたよ。
夏の海賊料理が気になった方は今回も必見!!!

CIMG5584s1-.jpg
漁師料理「海宝」
1階では鮮魚の販売と、実際に牡蠣をサバいてます。2階で各種料理を味わえます。

CIMG5580s1-.jpg
店内の風景。
超絶なビューです。店内に双眼鏡を設置してある店初めて見ました。
真ん中へんの窓際にあるでしょ(笑)。

CIMG5583s1-.jpg
はうっ

CIMG5581s1-.jpg
一応場所的なヒントはこちら。
まー たぶん県外の人ではなかなか訪れない所になるでしょう(笑)。

ん~ やはりお隆には東京都内で暮らすのは無理だな...。
関東だったら湘南か、千葉または伊豆方面に住むだろねぇ。
やはり自然を近くに感じて生活をしたいと改めて感じました。
でも、あっ 東京ってええねって思う場面も多々あったりで、いろんなニッポンを感じているお隆でありました☆


Photo by お隆
CIMG5504s1-.jpg

CIMG5506s1-.jpg

CIMG5521s1-.jpg

CIMG5525s1-.jpg

CIMG5527s1-.jpg

CIMG5570s1-.jpg

CIMG5587s1-.jpg












スポンサーサイト

| 東京 | 23:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この時期東京にコモる男

CIMG5479s1-.jpg


雲の上の窓からコンニチワ。
どーもお隆です。
皆様お元気でしょうか?
BBSから皆様の楽しい声が聞こえてくるようで私お隆は嬉しいかぎりです。

そんな私は前回お伝えしたとーり、東京出張真っ最中で2月は丸々、そして3月の中旬からまた東京となっています。

しかし、飛行機は何度乗っても楽しい。
特に離陸ん時が。ぶおーってすんげー加速の後のフンワリ感がシビレるよ。

CIMG5480s1-.jpg


地球は青かった。

で、今回の生活の拠点となる場所はJR蒲田近く。
事務所のオフィスとなる場所は品川。
蒲田は羽田空港からのアクセスもよく、とりあえず2月はこの場所に決めた。


map.jpg


まー いくら便利で近くても、その反面最終電車ギリまで仕事が出来てしまう。
毎日ホテルに帰ったら次の日になってるので楽しみといったら部屋での1人メシ。
だけど、朝目が覚めてもお腹がすいてない。
それでも、朝食付きプランなんで、食べ放題のパンとコーヒーを食い倒し、昼と夜の食事代を安く仕上げる。
そして、慌しい超満員電車に乗り込む。東京を味わう唯一の瞬間だ。


CIMG5492s1-.jpg


今回、初ICカード乗車券をGetし、Suicaでのタッチ&ゴーにも慣れた。PASMOではなく、Suicaをチョイスした理由は、ICOCAエリアも相互乗り換えできることが決め手だった。
簡単に表すと
Suica→○PASMOエリア ○ICOCAエリア
PASMO→○Suicaエリア
ICOCA→○Suicaエリア
こーなるわけだ。
となると一番相互乗り換えが多いSuicaとなる。
ただ、問題はチャージだ。自分が東日本の人間だと、Suicaをチャージすることは何の問題もないが、西日本に戻った後にICOCAエリアでSuicaをチャージできるのか!?(笑)

おおやべえ。
まあ、何とかなるでしょ(笑)。
西日本ではSuica持ってるのも珍しいでしょーし。

あっ それとね、ある一日の晩飯はこんな感じで...。

CIMG5488s1-.jpg




あー なんとか私は生きてますので(笑)。
それでは皆様お会いできる日までまた...。


| 東京 | 08:28 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。