2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お隆農園の行方

暑っつぃ~!!!
けど、朝晩は涼しくなりましたね。
新居にようやくクーラーを取り付けましたけど、結局2回しか使ってないですけど?

なんつーかね、いろいろ庭の草取りやらお隆ファームやら家のことしてたら鬼のような汗でキリがないんですよ。
つったら、猛烈にぶっわ~と汗かいて、お気に入りの縁台に腰掛けてブラックコーヒーをメイクればそれで超OKで幸せだったりする。
安上がりな体質となってます。

ども、お隆です。

おいおい岡山県。
いくら晴れの国つっても、こーも雨が降らんと、作物に影響大ですよ大!
だいたい、鳥取でサーフィンしてて、天気ワルかって、岡山帰ったらビーカン過ぎですから。
まあ、フダン、どんより天気が続くより気持ちええですけどね。

ってことで今回はマイハウスの激お隆ファームの行方をレポートします!

今までは一年草である花がメインでしたけど、今回から本格野菜作りにチャレンジ!!!
土日を利用して(土曜はサーフィン、日曜は農園)、早朝からやったるぜ~

P8240088s1-.jpg

おうら~ 毎週欠かさず通ってる岡山県民なら御用達のホームセンタータイムで腐葉土プラス野菜のチビ達をお買い上げ☆
これだけで\1,500以下です。

えーと、野菜のチビ達は、白菜に、ブロッコリーに、カリフラワーに、小松菜にキャベツ。それと実家でオトンが育てといてくれたトマト。
この中で一番ディフィカルトなんはキャベツだ。こいつぁ~虫がもれなくカムする。
常にチェキが必要だ。

でね、朝っぱらから炎天の中ザックザクと汗たらしながら庭を掘ってたら、気になって見かねたんかな、隣のじーちゃんがね、
「お隆さんや、畑やるんならウチの使わんなった鍬があるからこれ使ぃ~や。」つって鍬をくれた!

P8240089s1-.jpg

これ超年代モン!
もう、木ぃ~の部分とかシャレんねってねーくらい味があり過ぎ。
話聞いたら、昔っから(昭和初期だろな~)今の土地を耕すのに使ってたらしいの。
ほんま、こーして頂けることがほんま嬉しい。
わけもわからん若者が、引っ越して間もないってのに。
お礼に明日、実家で採れた葡萄を通勤前に渡してこようかと思ってる次第です。

P8240090s1-.jpg

で、これが野菜系の食物を植える前の庭の一部。
もう、雨降ってないからカッチカチ。
腐葉土をひとまず一発まいて、これから鍬でザックザクと農園を作っていきます。
右奥には雑草が生える生える。
左上には川が流れてんだけど、その手前の通路的なトコも雑草が生える生える。
猛烈に草との格闘を繰り広げたね。
軽く熱中症だ。
ここのよくわからん通路も、ふと窓から目をやると、ピーンっと糸が張ってるのよ。
斜め上から斜め下に。
何なんあれは!?となるよね。
原因は、釣り人だったよ(笑)。竿から張る糸だった...。
川眺めてたら、フナやら鯉やら、亀やらでほんまに多種多彩な生き物に出会ってる今日この頃です。
特に、セミがハンパない。家の壁はいたる所にセミが巣立った抜け殻がいっぱい張り付いとる。
この前の夜なんかは、セミの幼虫から成虫に殻から抜け出す瞬間とかにも出会えたし。
自分の家から感動的瞬間でした。

P8240092s1-.jpg

で、彼がトマト君。実家の庭でお隆ファーム用にオトンが育ててくれたんだ。
ちょいとオトン曰く、日照時間が悪かったから、枯れ気味だったのが、納得いかなかったみたいだ。
でも、1個生命が宿ってます♪


P8240091s1-.jpg

で、お隆のスーパーアドバイザーのオトンだ。
このブログでは初出演だね。
一緒になって、お隆ファームをバックアップしてくれる存在。
今んなって、一軒家の借家に住みだして(まだ週末限定だが)、ほんまに実家の土地と一軒家と庭の手入れを考えたら今更ながら頭が下がる。
家のことなら何でも知ってるし、ほんとに尊敬に値する。
オトンの知識を受け継いでいきたいと思う。

P8240096s1-.jpg

で、こちらが庭の花壇側だ。
メインは入り口を飾る花を中心に。
中央のWelcomeボードは日本海でキャッチした流木と100均とで作成。
入り口に花があるとないとではほんとに気分が違うよ~

P8240098s1-.jpg


で、これが3枚目の写真から、野菜のチビ達の農園を作ったアフター。
入り口は花を中心としたが、こちらは食物を中心に育てる予定です。
中央上の柵には、朝顔のツタが巻きまくって、朝の庭を賑やかにしてくれます♪

P8240100s1-.jpg

こうも、庭やらが広いと、草取りや、掃除が大変なのね。それで活躍するグッズの一部はこんな感じ。
超レトロでしょ。これがまあ~家にフィットすること。
左のバケツがヤバい。

そんな感じで、超海の家な我が家も、着々と人が住める(笑)状態へとなんとか頑張ってますし、お隆ファームも頑張っている最中でございます!
これから収穫がほんま楽しみ!!!





Photo by お隆
P8240099s1-.jpg

P8240104s1-.jpg

P8240103s1-.jpg
(我が家の新しい仲間 ティミー君)






スポンサーサイト

| マイハウス | 21:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四国高知県中村トリップ!

Photo by お隆
P8140013s1-.jpg


8月のお盆休みを利用して高知県中村市にトリップしてまいりました!
個人的には室戸岬側のポイントはしょっちゅう行ってましたが、今回の足摺岬側は初となり、どんなトリップが待ち受けているのでしょうか!?

どもお隆です。
上の写真は凄いでしょ。
夜なんで太陽じゃなくて月です月。
月の光が太陽に反射して幻想的な空間に...。
上下の小さい光は星と漁船。シャッタースピードが遅めなのでこんなカタチになりました。

P8130004s1-.jpg

初日は雨が降ったり止んだりで波も小さかったけど、徐々に天気もスーパーよくなり太陽が超ギラギラと照りつけるコンディションに。
やっぱ夏のサーフはたまらんのう~

P8130011s1-.jpg

こーんな感じでパドルアウト。
わーい。
ああ温い。おお温い。
トランクス1丁サーフィンはたまらんわあ☆

さてさて腹が減ったら戦が出来ぬということなので、サーフに付き物のご当地グルメだ!

DSCF5376s1-.jpg

DSCF5377s1-.jpg

DSCF5378s1-.jpg

目星を付けていた定食屋でご希望の幸をチョイス♪
ぐはー たまらんぞーい!

今回はロングトリップだったので、波もビミョーな時にゃ観光にチェーンジってなノリもOKでしょということで、未開の地足摺岬へと足を運ぶことにしたよ。

DSCF7074s1-.jpg

四万十川を越えて一路足摺岬へと。

P8150049s1-.jpg

着いたよ四国最南端!

DSCF7108s1-.jpg

左はよーすけに右はお隆。
2人とも知らんので、ポイントチェックも入念だ(笑)。

DSCF7090s1-.jpg

DSCF7091s1-.jpg

すると眼下には広大過ぎるロケーションがっ!!!
火曜サスペンスを連想させられるっ!
しかし、これほどまでの水平線はなかなかないね~

P8150059s1-.jpg

左下にお隆がバンザイしてんだけどわかるかな?

DSCF7088s1-.jpg

DSCF7102s1-.jpg

近くにあった味の有りすぎるお土産屋さんのカキ氷に吸い込まれるがのごとく...。

P8150057s1-.jpg

デカ過ぎるぞー!ってことで仲良く3人で頂きました(笑)。
店員のオヤジの手形がくっきりと。気にするな。

P8150061s1-.jpg

途中、歩いている時の溝でこんな大きな沢蟹をよーすけが発見したよ!
みんな小学生のよーに見つけてはしゃいだよ。

それと、もう一箇所どうしても寄ってみたい所があってそこを目指した。

P8150062s1-.jpg

竜串海中公園海底館。
サーファーで海の上を知るなら海底も知るべきでしょってことで!

P8150063s1-.jpg

これが海底館の概要だ。簡単かつ解り易い(笑)。いつの時代の絵だね?これは。
テンションが変に高まる。

P8150066s1-.jpg

でーでん

P8150067s1-.jpg

でーでん

P8150068s1-.jpg

でっでっでっでっでっ

怪し過ぎるぞ~!!!
ゼッテー鳥山明がデザインしたに違いないっ!!!

P8150069s1-.jpg

しかし、上から見る海の透明度はハンパではない。
そしてこの要塞に足を踏み入れると...。

P8150072s1-.jpg

P8150074s1-.jpg

P8150082s2-.jpg

P8150079s1-.jpg

そこはまるで龍宮城のよう...。
もひとつええ写真が撮れませんで申し訳ないです(汗)。

P8150040s1-.jpg

もヒトツ訪れた所がありまして、足摺岬より少し北の足摺黒潮市場。
これまたご当地モンに出逢えるチャンスとばかりに立ち寄る(笑)。

P8150042s2-.jpg

海の幸が目白押しっ

P8150047s2-.jpg

クジラのBig Boy。
大砲の弾サイズってやつだ。
触ると幸せになれるらしいが、恩恵を受けることができないかと念じながら...。

P8150044s1-.jpg

昨日は俺ウナギだったから、今度はオマカセ丼ってことでカツオとイカっ!ビビッたのはイカの歯応え!!!
しっかり噛み応えがあるにもかかわらず、サクサクと切れて口の中がイカの甘みに包まれるんですよっ
これには感動しました~
海の近くには新鮮な丼物がほんまありますねえ☆




Photo by chiru
P8130007s1-.jpg


ってことで、今回はほとんど観光ネタばかりでしたが、お楽しみできましたでしょうか(笑)?
ようやく最終日にカタ~アタマサイズがヒットし、もうフルスロットルでサーフしました♪
とにかく、ここのエリアは施設が超整ってるのに驚いた。
ビジターにはほんとありがたいですが、その環境を守っているのはローカルの人達ですし、しっかりルールを守って楽しまさせて頂きました☆☆☆



Photo by お隆
P8150038s2-.jpg

Photo by お隆
P8160086s1-.jpg

Photo by chiru
DSCF7107s1-.jpg


Photo by お隆
P8150084s1-.jpg



Photo by お隆(個人的過去最大傑作品)

P8150085s1-.jpg









| SURF | 23:38 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の新たな趣味

最近はマイハウスカスタム&ウェディング準備&サーフな日々で目まぐるしい日々を送っています。
どもお隆です。

ここんとこブログを更新できてなかったのでとりあえず的にチビ記事UPします☆

強烈な勢いで我が家は海の家となってる最中で、そんな超広な庭付きマイハウスで、新たな趣味が確立されました。

「園芸」

これまたドープな世界です。
濃いわ~
20代最後の趣味にしてはイッテるぜ。
けど日頃ちょこちょこオトン本気農園フツーに手伝ってたけど、マイファームとなると別格真剣なるね。
生命を自分で維持させるわけですからねこれ。
ほんまホームセンターか園芸店ローカルと化し、農具を揃えている最中でございます。


P8110001s1-.jpg

ひとまず一番安っしーい鶏糞で庭の土を鍛え上げる!
2,3日一面辺りがウ○コ臭せかったけどOK!!!
持ち帰る時の車内とかハンパねぇ~♪
是非とも彼女を自分の車連れて鶏糞運ぶのは要注意だ!
この車臭っ!でThe endぅ!
まー そんな鶏糞運びながら彼女連れるのは有り得ねーが。
今の俺なら有り得る。

ちなみに15kg1袋で65円とかですよ。
安さにビビる。フツー鶏糞の値段とか知らないでしょ。
しかし、ウ○コに65円払うと考えると微妙だ。
が、重要過ぎる。

けど、ここんとこ雨降らんから土が硬てぇ~硬てぇ。鍬の爪がモロ曲がってしまったよ。
ひとまず一年草からちょこちょこ始めてどんどん食物取れます系を充実させていくつもりだ。
今はほんと暑過ぎるから苗植えには適してませんの。

つーわけで海の家マイハウスのビフォーアフターとお隆農園の具合もこれからUPしていきます♪
それでは次回はお盆休みのスーパー四国サーフトリップの内容でお会いしましょう☆
ちなみに下の写真のハイビスカスの後ろでぐでんとなってる松葉牡丹は強烈に生きる花なのでご心配なく~


「お隆ファーム」 Photo by お隆
P8110003s1-.jpg

P8110002s1-.jpg





| マイハウス | 21:01 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。