2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全貌 海上自衛隊護衛艦「せんだい」

ここは岡山県の中南部である玉野市に位置し、本州と四国を結ぶ連絡港である宇野港。

そんな港に1隻の艦艇が停泊していた。その名も「せんだい」。



DSC_1437.jpg


全長109m乗員120名の海上自衛隊保有の大型水上戦闘艦艇を指す護衛艦となる。


実は岡山県玉野市のお祭りに妻と娘と来てましてその中のイベントの一環。
(本来はこの港から船で島に渡る予定だったんですが遅れてしまいまして...。)

DSC_1463.jpg

写真右奥に怪しい物体がいるでしょ(笑)。あれですあれ(笑)。

それに近づくとドーン!こんな感じ!


DSC_1400.jpg

おおおお~ すごいぞ~
で、無料公開となってるので早速乗り込みます☆

DSC_1438.jpg

DSC_1404.jpg


ドキドキ。
慎重に渡ります。娘のモモ抱っこしながら(笑)。




それでは驚愕の世界へどうぞ。





DSC_1416.jpg

アスロックランチャー後方



DSC_1420.jpg

アスロックランチャー前方(発射口)


艦載用対潜兵器アスロックランチャー

弾体は魚雷(あるいは核爆雷)の後方に飛翔用ロケットを取り付けた構造となっている。
発射後、約マッハ1の速度で目標方向へ放物線状に飛翔する。
目標の手前空中でロケットモーター部分が切り離され、短魚雷に接続されたパラシュートで減速落下しつつ海面に着水。
パラシュートはその衝撃で切り離される。その後、短魚雷は目標を自動追尾し攻撃する。
(Wikipediaより)

as2.jpg
アスロックランチャーイメージ図
(アスロックランチャー派生系である対潜ミサイルのRUM-139 VL-ASROC)





DSC_1408.jpg


オート・メラーラ76mm砲


船内の76mm速射砲、弾倉部
ame.jpg
(Wikipediaより)




DSC_1426.jpg

高性能20mm機関砲


目標破壊までは、以下の手順で行われる。
システムが起動し、目標が射程内に入ると、20mmガトリング砲を発射する。
発射した20mm弾の弾道をレーダーで追尾、目標とのズレを計測する。
そのデータに従い、銃身の向きを変更し、銃弾を発射する。
目標が破壊されるまでこの動作を繰り返し行い、目標が破壊されると、次目標の索敵を行う。
これらは全自動で行われる。
(Wikipediaより)

DSC_1427.jpg

DSC_1431.jpg

射速度4,500発/分 弾倉1,550発



いや~凄かったねぇ~
たまたま行った先にこんなんおったらそりゃ興奮しますよ。
しかし、この情報流出の時代に一般公開とか普通にOKなのが凄いよね(笑)。
写真撮りながらほんまに大丈夫なんかなと気にしつつ撮ってましたし(笑)。
最新鋭の戦艦とかだったらまた違うんでしょうか。



天気が良かったからアレすけちゃんはほんま暑そうだわ~

DSC_1460.jpg

アレすけ

アレすけは、岡山県・香川県を放送対象地域とするJNN系列の放送局である山陽放送(RSK)のマスコットキャラクターである。
名前の由来は社名の略称「RSK」の読み(あーるえすけい)をもじったものである。
出身地 宇宙の果てのRS星
年齢 たぶん、こども
性別 たぶん、男の子
好物 ラスクとレスカ
肌の色は黄色
たらこ唇で目の形はアンテナ付きテレビの形
(Wikipediaより)
スポンサーサイト

| 岡山 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これからのサーフィンは家族3人で

DSC_1087.jpg




子供が産まれる1ヵ月前まで毎週のように通っていた海。そしてサーフィン。


半年ぶり。


恐ろしいよねこの変貌ぶり(笑)。
これまで行けないこともなかったし、行ってきていいよとも言われてた。

でもね、自分的には家族3人で揃って行きたかったんですよ。
妻はもっと行けなかったわけだし。
揃って一緒に感動を味わいたいっていうか。
出産を立ち会って、それから一緒に子育てしてるわけだし、自分だけ海っていうのは納得いかなかった。

で、ようやくこの時を迎えたわけ。
家族3人でサーフトリップ。今はまだ近場の日帰りだけど。


DSC_1090.jpg

あー懐かしいねこの出発前の感じ。
今回冬にマイカーをエブリイに買い替えたのでエブリイとしても初サーフ!
荷物の積み具合がまだ手探り状態(笑)。


DSC_1125.jpg

いきなりですけど到着(笑)。
さすが娘のモモ。岡山→鳥取間は余裕で寝る(笑)。
起きたら海っ みたいな。
チャイルドシートってほんまに凄い。
それよか波ええじゃあないっすか~!


DSC_1118_2.jpg

お決まりのように展開される我がサーフエリア(笑)。
ここは海の直前まで車入れるから子供ができたら重宝します。2駆やったらもれなくスタック逝きですけどね。
あーしかし、ハイルーフええわ~


DSC_1130.jpg

モモ、海を見る。
おお~ やはりテンション高めか(笑)。
モモちゃん産まれる前にビーチに来てたの憶えてるかなあ?
お父さんは波乗りでお母さんはビーチで読書(マンガ)してたの憶えてる?


DSC_1138.jpg

先に俺がラウンドして、妻と交代。
モモちゃんの日焼けには要注意なんでしっかりとお帽子を。
あー しかし、ただでさえ汗かきのお父さんとモモちゃんが一緒になると夏場とか物凄く2人で熱を発しそうだよ。


DSC_1142.jpg


実は購入してから知ったエブリイのイケてるポイント。
後ろのラゲッジエリアにシガーソケットがある!これはサーフ後のシャワーに大活躍ですたい!

というわけで、家族3人での初サーフプチトリップが終了。
とにかく日帰りでも荷物は超多くなり大変(笑)。
でもねー このサーフトリップに家族がもう一人増えたってのは本当に凄いよ。
最高だ。だけど小さい子供を連れているっていう責任は大きく意識しておかないとね。

さあ~ モモちゃん次の海はどこ行くぅ!?


| SURF | 06:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり家が、世界でいちばん。IKEA神戸を攻略せよ!

娘が産まれて満4ヵ月。
私達家族3人は初の1泊旅行へと旅立った先は神戸。
そして主な行先はというと...


DSC_1007.jpg


岡山県民には馴染みの薄い(笑)スウェーデンのIKEAストア!!!
店舗としては、千葉・神奈川・埼玉・宮城・大阪・兵庫、そして最近オープンした福岡。
中四国にはないのだっ!
そんなわけで家族3人珍道中にて向かった先は兵庫神戸店。


DSC_0969.jpg


超デケー!!!
そりゃ神戸だったらポーアイだわな~
で、まずは事前にチェックしていたOPEN前の9:30~10:00までに入店すると、限定でドリンクバーが無料!
ビタ着で入店し、ひとまずコーヒーを頂き妻と入念な打ち合わせ(笑)。


DSC_0983.jpg


よくあるレストランで席取り合戦とは無縁の広々としたカフェスペースが広がってます。
無料なんであんまり文句言われないけど、まあコーヒーがあんまりおいしくないこと(笑)。
うーん 惜しい。


DSC_0988.jpg


まずは入口から2階に通されるんですが、その際に設置されてある商品を入れる黄色いIKEA袋と鉛筆・メモ用紙を持つ。


DSC_0973.jpg

DSC_0972.jpg


こんなでっかい袋が必要なんかねー っと最初は思ってたけど、帰る頃にはパンパンで入りきれなかったよ(笑)!
鉛筆とメモ用紙に関しては大型商品を購入時にはメモし、レジ前でそのメモした商品を倉庫から取り出すのです。
よく雑誌なんかでIKEAは目にしてて、店舗は無印やニトリと比較されてるけど全くの別モンでしたねー。
一種のアミューズメントパークかなんかのよう。

最初にIKEA商品で構成されたモデルルームをひたすら通されるので、


「この商品が部屋にあるとどうだい?素敵だろ?」



DSC_0976.jpg



と、頭に刷り込まされるので、あれも欲しいこれも欲しいと知らず知らずのうちに催眠商法にかかっているのだ(笑)。



DSC_1004.jpg


モデルルームを通過した後、お待ちかねのように商品ルームが待ち受けます。
一番楽しみにしていたのはキッチンツール関連。品数豊富だわ~
IKEAの商品展開には約12,000品だそうです。

で、10時から回っていくうちにそろそろお昼時。
IKEAでは商品未購入の状態でもカートを隅っこに置いといて店内のレストランで食事をとることができます。
まだ半分しか回っていなくて、こりゃあまだまだ時間かかるぞーってことで先にランチを。

(今考えると、なんか超この広い敷地の店内でこのレストランの場所も巧みに計算された場所にあるなーって気がするのは俺だけか?考え過ぎでしょうか)


xDSC_0985.jpg


鬼そそるディスプレイ。ミートボールに溺れたい。


xDSC_0991.jpg


店内はセルフ形式。
ええ、どんどん取ってしまい高額になるやつね。


xDSC_0990.jpg


あのレストラン用カートがあるんですがこんなんいるぅ!?っと思ってたらいるぅ(笑)!
案の定カロリーオーバー的に食事を済ませて、そして第2ラウンドへ。


DSC_1008.jpg


ほら、最初に鉛筆とメモ用紙を用意して大型商品をメモしていたでしょ。
そのメモした商品が用意されてある倉庫。まあ、後半のレジ前の通り道なんですけど。
ここらへんも全てセルフでコストカットに繋がっているわけで。
倉庫から取り出すんも自分でやれよと。
そんなわけで、コストカットはいたるところに散らばっており、店内の従業員は最小限だったり、商品の梱包のし易さを考えてフラットな形だったり、組み立て式が中心だったり。

そして関心したのは説明書かなー

DSC_1054.jpg


シンプルぅ!



DSC_1053.jpg


シンプルぅ!


肝心の電話番号が記載されてねーし(笑)。
ただ、この極力文字を記載しないおかげで説明書を多言語仕様にする必要がないわけですね。
ここもコストカット。たしかに日本のは丁寧過ぎるかー(笑)。
しかし、シンプル過ぎるので説明書を眺める時間は多くなります(笑)。


DSC_0989.jpg

で、IKEAから帰る頃にはこんなに買ったでー的なイメージとなります。
いやあ~でもおもしろかった!
とにかくよう歩く歩く。
コンスタントに通える感じではないですね(笑)。
なんせこの巨大施設で入口から出口が一本化されてるわけですから。
途中退場が物凄く遠く、後戻りもし難いわけで。
結局2周した(笑)。だって、最初からこういった構造になってるの知らなかったもん。

でも、2周目は慣れたから簡単よね。スイスイスー。
あっ こんなとこにショートカット発見みたいな。

でも中盤に娘が泣きだしたもんだからさあ大変(笑)。
お母さんいったんこりゃ授乳室やわーってことでドドドドドーっと全てをスルーして出口に向かうわけですから。
レイアウト知ってる人は笑えると思う(笑)。

そんな感じでなんだかんだ言いながら疲れましたけど楽しかった(笑)。
初めての家族旅行3人での神戸の旅も無事に終了することができました~☆

| 家族 | 06:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。