2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロポーズ!?

ついにそのときが訪れた。



いつものように娘とお風呂に入ったときだった。



先に娘の頭と身体を洗い、次に俺が洗ってる最中、



「とっとは誰と結婚したいの?」



「え? とっとはかっかともう結婚してるよ」



「私とっとと結婚したい~」



と。



ほんと急にそんな素振りもなく俺に。


なんかよくTVドラマであるかのような感じの父と娘のやりとり(笑)。

3歳と10ヶ月になる娘でした。








将来、彼女がもし嫁ぐとき、このブログの記事を見せようかな。


スポンサーサイト

| 子供 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スポーツフェスティバル

恒例!我が街のスポーツフェスティバルが今年も開催っ!



スポーツフェスティバルといっても単なる地区の運動会(笑)。

地区対抗戦で各種競技で総合得点で競いあいます。
綱引き、玉入れはもちろん、ムカデ競走、リレーと様々。

毎年毎年めんどくせ~と思いながらもやったらやったで楽しく、久しぶりに再開する友人とか、地区の人とか、いろいろ出会いがあったりします。
でも一番は出場する競技で一等を取ることに真剣なわけですが。

ちなみに万年下位クラスの我が地区は今年奇跡の8位(20チーム中)!!!
盛り上がりましたね~
みんなマジかよ~と(笑)。
出場メンバーが少し若返ったことが上位に食い込む要因になったかな。

しかしこの地区の運動会なんだけど、子供の頃からフツーにあったわけですが、今改めて他の人に聞いてみたら、そんなんないよーって。
この行事って実は珍しいんだなーって。
めんどくせーけど(笑)、ずっと続けていきたいよね。

ああ、筋肉痛が…。
ガチンコのリレーがもう…。
短距離走とかで争う年齢層ではございません(笑)。



ところで、いつもお風呂は娘と一緒に入ってるんですが、たまたま俺が浴槽内で「屁」をしたんですね。
でまあ、一緒に浴槽内にいる娘の付近に、私の尻から発生した気泡は上昇し、空気中にガスが散乱したんです。

まだ小さい娘は、あまり匂いに関してそんなに判断をしている風ではなかったので、まあ大丈夫やろって思ってた。

そしたらさ、俺のガスが空気中に上がった瞬間なぜか大きく彼女は深呼吸してて、

俺の心の声「あっ ヤバいかな…」


娘「なんだかくさい臭いがするんですけど」


俺「すいませんでした!」

大爆笑しながら俺は屁とはわかっていない彼女に謝っていました。



| お隆 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保育園の運動会



オカルト画像ではありません(笑)。

襖の向こうからビミョーに見える長女と長男のうしろの感じがサイコー(笑)。



さてさてさきほどの写真はまったく本記事にはカンケーないんですが、ブログは現在まだ伊良湖サーフキャンプの途中ですが、保育園の運動会が休みにあったのでそんときの模様を。

妻からの司令があり、当日は朝の7時までには出向き、場所取りに行ってこいとのこと。
運動会のスタートは8:30。とりあえず早いね。
で、6:30には家を出て運動場に着いたらもう並んでるっ(汗)。
というわけで、身を任せるように並び7時を待って、見事スーパーナイスポジショニングな観覧場所をゲット!
来年も並ぼうかな(笑)。




参加する長女は今年で4歳を迎え、だんだん種目も派手な感じに。
バンドはまだ大きい学年からだからおあずけ。是非とも一番目立つ中央の指揮者を目指してもらいたい(笑)。




妻と娘が一緒にかけっこ。
あ~ 成長したんだなぁと感じます。
せっかく観覧場所いいとこゲットしても、種目によってはまったく見えねー 写真撮れね~っとなります(笑)。
結局種目が始まってあわただしく移動して写真を(爆)。

最後に娘が参加した学年によるかけっこはもう涙モノで…。
独特な走り方が娘そのもので(笑)。
スマフォに残した動画は永久保存版に(笑)。


このように撮影に必死になる保護者達ですが(笑)、自分の子供達が頑張る運動会。なんとか媒体に残したい気持ちはみんな同じなので、是非とも温かく見守ってください(笑)。


| 子供 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊良湖サーフキャンプその2

今回の2泊3日伊良湖サーフキャンプ。ブログは複数回にわたってお送りします。
今回は第二回目。


さて、夜な夜な車で移動して着く頃には辺りは明るくなってきた。
まず目指す場所は伊良湖のポイント。




爽快っ!!!

見ておわかりだろう(笑)。
この開放的気分を味わえる駐車場。
芝生がサイコーなんよねぇ~




肝心の波はというと…

エキスパート級すぎる!!!

大会とかもやってたし。
今日はテント設営もあるし長旅だったしでのんびーりいきますか(笑)。




ところで最近の娘は海見たらソッコーで裸足になり走りまくる。わんこかいな(笑)。
足だけ切らないようにしいや~って注意してたのは最初だけ。
砂浜にかぎらずどこでも気づいたら靴とソックス脱いでるよねぇ…




どう?このパーフェクトウェーブ。
チューブまいてまっせ~。
あまりサーフィンを知らない人からしたら、サーフィンて誰もがこんな波でやってるように思われてますが大間違いですからっ~(爆)!

マジで死んでしまいます




サーフィンが無理とわかればあとは駐車場でゆっくり過ごす。




この駐車場でゆっくり過ごす時間も波乗りの醍醐味のヒトツ。
タープを建ててビール飲んだり昼寝したり飯食べたり。
現地集合した他の2家族と談笑し、チビッ子達を遊ばせる時間に。




今回のトリップでウチの家族と共にしたハイエースバン。
まー荷物が載るね。余裕すぎるわ。
そんかわりバンなんでリクライニングなどシートに関するデメリットはあったけど、それくらい気にならないぐらいの恩恵があり非常に助かった。

てゆーか、現地集合の2家族にいきなりハイエースで来るからもっとビックリするかなと思ったけどリアクション薄ぅ~(O.O;)
あれ(笑)?なんかハイエースがうちらにしたらフツーすぎたかしら?




今回の内容はサーフビーチでの模様をお届けしましたが、次回はキャンプの内容をお届け。

まあ~各家族チビッ子祭で(笑)。
お互いの家族がお互いの大変さを知ってるので、協力体制は素晴らしい団結力を誇るのであった。


| SURF | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。