PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

九死に一生を得る

台風14号 グラウンドスウェル

P9200037s2-.jpg


サイズはダブルのスーパーモンスター。
アウトに出るにもドルフィン10発以上を必要とし、ようやくアウトに出ても、既に割れかけた壁のような波が前方から押し寄せてくる。
ガチでもうサイズがわけわからんその鬼波のボトムにノーズを刺し込み、究極ドルフィンで回避。

そんな中、あの時はやってきた。そう、若干生死をさ迷ってしまった。
大袈裟に聞こえるかもしれないが、今PCをタッチする手もあの時のことを思い出すと手が震えてしまう。

ミスることを許されない本気ドルフィンを繰り返しながらようやく、アウトに出れた先は物凄く静かな空間だった。
後ろ側はずんずんと割れた波でエライことになっていたが、沖は気持ち悪いくらいに静かだった。
その時、ヤツはやってきた。
アウトにポジションしているにもかかわらず、前からもう割れてやがる...。
今までのより更にデケえし、巻き...。
ドルフィンしても無理なサイズだと一瞬で悟った。
が、太刀打ちできないドルフィンをMAXパワーで刺し込んだ。

しかし、その圧倒的な波の破壊力は並大抵ではなかった。
一度身体が上方にもってかれた後、気付いたら回りが真っ暗だった。
ヤバイ。海底にまでもってかれた。けっこうここは深かったハズだ...。

舞った砂で海底は暗かった。死に物狂いで上を目指す。
明るい海面を目指すが、これがいつまで続くのかが恐怖だった。
息の続くギリギリのとこでやっと海面に出ることができたのもつかの間、さらに凶暴なセットが...。

初めて波に揉まれて「死」というものが頭の中でよぎった。
さらに、海面に出ても強烈なカレント。ヤバイ。戻れない...。
岸にいるみんなが超遠く感じた。

そんな時、幸運にも津波のような特大スープが奥からやって来た。
「ラッキー!コイツだ!!!」
特大スープをキャッチし、腹這いのままどーんと岸まで押されて生還!!!
助かった~

ちょっと今回はかなりヤバかったなぁ(汗)。
あのまま特大スープが来なくてゴリゴリなウネリがずっと続いてたら冷や汗...。
危険極まりない体験だったが、波に対しての見方がかなり変わりました。
まっ ちょい異レギュラーでしたが。
台風の波は去った後がやはりいいね(笑)。



| SURF | 00:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっぱグランドスウェルはヤバイっすね…。

っていうかあの波見て行こうと思わん(思えん)。。

僕のサーフィンもそろそろシーズンオフ。最後にまたセッション(夜メイン)しましょう~。

| たに | 2009/10/01 23:21 | URL |

こら~ シーズンオフってどーゆうことやねーんv-14
日本海はこれからですよ~v-46

つーか、あの波以来、若干デカ波の凄さがよりリアルに(笑)。
夜セッションはサーフ後のクタクタに疲れた時の「オツカレ」的にやで~☆

| お隆 | 2009/10/04 22:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syunkasyuutousnow.blog67.fc2.com/tb.php/168-0af9c6a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。